« [JEF] 多分、今年はこれが最後の姉崎 | トップページ | [JEF] まだ、買ってないや »

2007/12/12

[JEF] 全体練習は終了、今年1年お疲れ様でした!

 昨日で選手が全員揃うのは最後と言うことで、アマル監督も最後だったみたいです。見学を1日遅らせたい気持ちもどうしても会議が動かせなかったので仕方がないかなと思いました。

 代表合宿メンバーにはこれまで通り、巻・山岸・羽生・晃樹・水本の5人が呼ばれたようなので、この5人と若手選手の何人かは今後も自主練とかするのでしょうか?もう平日は当分休めないので、行ける機会はないかなぁ。できれば巻の姿も見たいんだけどな。

 本当にいろいろなことがあって、選手もスタッフもサポーターも皆大変な1年でしたが、この苦労を無駄にすることなく1人1人が成長して行けたら良いなと思ってます。

 それから、Jリーグから今年の優秀選手32名が発表され、ジェフからは水本選手が選ばれました。それから、新居選手が最優秀新人選手候補の3名に選ばれました。おめでとう!来年はもっと多くの選手が選ばれるよう、より一層頑張って応援しないと。

 気がつけば今年も最後の月。ブログの3周年はすっかり忘れてとっくの昔に過ぎてました。去年は2周年プレゼントとかしたら、移籍しちゃった選手が出たりしたので、気がつかず何もしない方が良かったんだと思うことにします。暫くは、仕事が忙しそうなので度々更新が滞ることになるかなと思いますが、今後ともよろしお願いします。

| Twitter「つぶやく」ボタン

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62284/17345360

この記事へのトラックバック一覧です: [JEF] 全体練習は終了、今年1年お疲れ様でした!:

コメント

lumineskさん
 お久しぶりです。
 力作のコメント、ありがとうございます。

 今シーズンの試合観戦が3試合くらいっていうのは残念ですね。本当にいろいろあったシーズンでしたが、その分6連勝したときの喜びは大きかったですよね。

 選手が自信や信頼などを失ったというのは自分も感じていました。それでも、皆で頑張ってきたから何とか13位で終わることが出来たのかなと思ったりしています。6連勝の後結局勝てなかったのであれはまぐれだったとか言っている人もいるらしいですが、その後東美や勇人などの怪我でベストメンバーが組めなくなると言うことがなければもう少し勝てたのかなと思っています。

 6連勝中の東美の活躍も大きかったですから、累積や怪我で残り試合に出られなくなったのは本当に痛かったです。

 まだ、監督も決まらずどのような方向に進むのかわかりませんが、来シーズンは選手と共に喜べる試合の数を増やせるよう、お互いに頑張りましょう。

投稿者: さっちゃん (2007/12/19 3:34:30)

mattiさん
 かなり以前にコメントいただいていたのに公開および返信できずに申し訳ありませんでした。

 水本は残念ながらベストイレブンには選ばれませんでしたが、優秀選手に選ばれたのは本当に良かったと思いました。新居は、もうちょっと試合に出られて活躍してたら新人賞取れたのかな?この悔しさは来年以降に頑張ってベストイレブンに選ばれることではらして欲しいですね。

> 3周年おめでとうございます。今後もレポ
たのしみにしています。

 ありがとうございます。仕事の関係もあって来年はこれまで以上に不定期の更新となることが多いかもしれませんが、よろしければ今後も見に来てください。

投稿者: さっちゃん (2007/12/19 3:10:18)

 ほんとうに久々のご無沙汰ぶりっツ!であります。
 私こと、ジェフ発足直前プレマッチ以来のジェフサポでありながら、今季は緒戦の3試合程度を生応援したのみで、以降はまったく足がとどかず終いのお恥ずかしきシーズンでした。
 遠隔地のうえ、妙に中途半端にややこしい業務ゆえ、観戦スケジュールが立てにくくなったうえに、行けるかっ?と思ったときにはなかなかチケット確保難しく・・・あるいは、そんな時に限ってさらに遠いアウェイと、動きにくくなっちゃったこともあり・・・。
 オシムファザー・・・最近やっと安心できるような報道です。正直、千葉時代でも「監督は激しいストレス」を示唆するように単年契約だったのに、チームアドバイザーならともかく、日本代表監督に引き抜かれたときに一番心配だったのが、「ストレスに耐え切れるか」の身体的なところでした。でも、ファザーはたぶん、こんな日がくるかもしれないと思いながら、でも、サッカー人生を送る者として、それでも千葉で示したように日本最強化の覚悟で身を投じられたものと想っています。まだ、代表監督解任は知らないかもしれないけれど、「この短時間に、代表選手の思考根幹は、確かにオシムジェフ化した!」と言えるでしょう。一番大事な「根幹」は、創るに難しく壊し難きものとして、オシムの名とともにこの極東に刻まれます。・・・千葉在住のまま、ジェフのフロントにいて指導してほしいなどと、淡い希望を描いてみたり。
 アマル体制は、ほんとにドタバタ発進でした・・・しかも、阿部、坂本の主力2枚看板を失い、中盤・ボランチの生命線をどう組み直すかの試行錯誤付き・・・当初は決定力を課題視してFW補強に目がいった感じも、一方では「中盤力で活きるジェフイズム」の組み立てと通ずるかどうかの不安もありました。
 それもこれも、苦しい中からついにはチーム新記録の6連勝を記録したことは、その方向性には期待できるところまできて・・・欠ける部分の補強で先が見えるところに来ての解任(それも契約期間を残して)と言う展開には、率直に言って計画性と問題の抽出という点において、やや疑問を投げかけざるを得ないところとは言えましょう。
 例示すれば、巻選手の決定力が落ちたことは、巻選手が研究されたからのみでなく、リスクを消すギリギリの勝負力と、旋回するようにスペースを循環する中盤動が落ち、チームの攻守連動への自信、信頼、確信度が低下したことの方が大きいように見ていました。
 「それでも歴史は続く」ことを思えば、監督、GMをすべからく入れ替えることになる来季は、今度はフロントの責任がまともに問われることなり、選手含めて一丸の昇華を目指すしかない情勢であることも理解すべきと思えます。
 下村選手のケガは痛かったな・・・勇人も・・・巻選手も守備に忙殺される状況・・・新居選手はやっとフィットしてきた。黒部選手は活きずに残念。助っ人含めて、この激しい動きのサッカーに急速なフィットは難しいけれど・・・先般のACミラン決勝を見ていて・・・ACミランのサッカーって、ジェフに近いよーな?そんな気がしました。
 来季もどのくらい生応援できるか分りませんが、相変わらずの!ジェフサポ!
 選手の努力を引き出す応援に努めましょう(^^)
 

投稿者: luminesk (2007/12/19 0:29:29)

優秀選手へ水本くん選出うれしいですね。今年はがんばっていましたね。日々の精進が確実に実を結んでいるようですね。新居選手も、今までの紆余曲折を聞くとよろこばしいです。(偉そうな言い方ですみません)
3周年おめでとうございます。今後もレポ
たのしみにしています。

投稿者: matti (2007/12/12 8:08:13)

コメントを書く