« [JEF] もちろん、サカダイもサカマガも買いました | トップページ | [JEF] これまでになくドタバタ(自分が)のトークバトル »

2007/09/23

[JEF] 汗だくになって駒場で大宮戦観戦してきました

レッズの試合で駒場に行けたことはないので、今回が駒場スタジムに行くのははじめて。
上野で宇都宮線(?)に乗り換え、浦和駅へ。駒場は迷いやすいという話を聞いていたので、念のため印刷してきた地図を片手に持っていざ駒場スタジアムへ。普通の人が歩くルートではないためか、アルディージャどころかレッズのフラッグを見かけることもなくなんとかスタジアムに到着。昼の炎天下に20分くらい歩いたので、着ていった服は汗でビショビショになりました。こんな気温で15時から試合するなんて拷問だなと思いました。

この日はレッズ戦では絶対行けないであろうメイン側(ジェフのゴール裏寄り)の席に座りましたが、ちょうど車いす席の後ろでした。

昨日からあまりサッカーに関する情報は見ていなかったので、スタジアムで選手がウォーミングアップするのに出てきた山岸がビブスをつけて出てきたのを見てびっくりした。サブには入るかと思ったけどスタメンとは...本人が望んだみたいなのですが、出てくれるのは嬉しいけどあんまり無理しすぎるなよってこの時は思いました。

千葉からも何とか来られる距離っていうのもあるかもしれませんが、結構多くのサポーターが来ていたので、大宮側のサポーターが少ないということもあって数的に半分くらいはジェフサポだったんではないかなと思います。自分の前の車いす席にも半分くらいジェフのユニフォーム着た方がいらしていて、ちょっとびっくりしました。

さて、試合が始まる前、今日は勝てるんじゃなかなと思いました。それは、相手サポーターの応援の様子から何となく感じたことで、明確に説明は出来ないんですけどね。

試合が始まるとどちらも相手の様子の探り合い、大宮がかなりディフェンス重視なスタイルだったこともあり、攻めあぐねてロングボールを入れては跳ね返されてっていうある意味見ていてつまらない時間が多くを占めてました。そんな中、大さんのゴールで何とか先制。その後、相手選手の中では驚異となってたデニスマルケス選手が水本へのファウルで一発退場となり、かなり有利になりました。が、チャンスは作れど、ゴールが決まらず。相手選手達の元気のなさにも助けられて何とか最少得点で勝利することが出来ました。

交代で入ったレイナウド、孝太、ラクともそれぞれの持ち味は出したとは思いますが、巻、新居、山岸と違って前線からの守備が少なくなるので、他の選手達への負担が増えて大変だなという感想を持ちました。そういったところは実践で身につけていくのが大切なところもあるのでしょうから、特に孝太・ラクにはこれからもどんどん試合に出て成長していって欲しいと思います。

それから、勇人のインタビューを読んだばかりってこともあって様子を見てたからわかったのだけど、昇平がハーフタイムの練習が終わって帰るときに試合に出るために出てきた選手達とすれ違うときに一人一人と最高の笑顔でハイタッチしながら戻っていった。その姿を見てたら何かジーンとしてしまった。努力は必ず報われるときが来るはずだから、これからも頑張れ、昇平!

| Twitter「つぶやく」ボタン

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62284/16539967

この記事へのトラックバック一覧です: [JEF] 汗だくになって駒場で大宮戦観戦してきました:

コメント

コメントを書く