« [JEF] ヘロヘロです | トップページ | [JEF] 外出はタブー? »

2007/08/19

[JEF] 結果が出て良かった!

 多くの方が書いているが、この日の選手の気合いは違っていた。ちぐはぐなプレーや問題は確かにあったけど、選手達は最後まで戦って結果を出した。本当に良かった!この結果が敗戦だったとしたら、そのダメージは相当大きかったんじゃないかと思う。

さて、いつものように品川から君津行きに乗って蘇我に到着。外房線は地震の影響で遅れが出ているようだったが、予定通りの時間にフクアリに到着。外の売店で羽生と晃樹のタオルマフラーなどを購入。中断後から何故か列の長さが尋常ではなくなっているメインの優先入場の列に並びました。

並んでる間にちょっとした腹ごしらえのため、シーフードピザを食べました。食べ終わって暫くすると入場開始。買うべきものは全部買ったと思うけど念のためグッズ売店に...そしたら、10番のタオルマフラーが新発売されていたので迷わず購入。さらに夏 By AllのTシャツなどを購入。色柄的には女性向けなのかもしれませんが、とりあえず購入。

メインで売っているかき氷はとってもおいしいのだけど、食べた試合はどちらも負けているので、ジェフの勝利のために断念。

選手がウォーミングアップに入ってくる前に今井町内会の方々がスタジアムのピッチ外で山車をひくイベントがあり、その時にジェフィ&ユニティが浴衣で登場。そのままの姿でジェットスフィンのダンスをするかと思ったら普通の格好でした。ジェットスフィンのダンスといえば、中に一人男の子らしい子がいて、メインにいた女性からかわいいという声が上がっていました。

JR東日本20th サンクスマッチということで、Suicaペンギンキャラクターが来てましたが、こちらもしぐさが可愛かったので何かにつけて来てもらうと良いんじゃないかと思います。

巻と勇人が体調万全ではないという話があったけど、試合前のウォーミングアップ時に山岸を見ていたら何か、この二人よりも体調悪そうな雰囲気で大丈夫なのか?って心配になりました。

えー、選手入場の時、Suicaペンギンキャラクターが主審にボールを渡す時のやりとりがあまりにも面白かったので、そちらに気を取られているスキにスタメンの記念撮影は終わっていました。

試合開始直後はジュビロの攻撃のスピードなどがあってジェフが危ないシーンが多かったのですが、徐々に安定してきて攻勢に出られるようになってきた辺りで、DFが全員上がっていて、相手の西選手と勇人が1対1という場面を作られ、足の怪我の影響か?それ以前にも踏ん張りのきかない様子が見られた勇人が振り切られて失点。失点直後は少し気落ちしてそれまでとは選手の動きが違った雰囲気も何人かに見られたけど、その状態も長くは続かず、晃樹からの絶妙なボールを巻が頭で押し込み同点。残りの時間をうまく使いそのまま1-1で前半を折り返す。

川崎戦の時とは違い、危険な場面はあるもののある程度落ち着いてプレーできているのが良い流れを生み出しているように感じました。

ハーフタイムは、アロハ姿のジェフィ&ユニティとフラダンサーっぽい感じのSuicaペンギンキャラクターも参加したジェットスフィンのダンス。川崎戦の時のアクロバティックなのも良かったけど今回も中々面白かった。

ハーフタイム抽選は見事に外れ、勝利のためには外れた方が良いんだって負け惜しみとともにハーフタイムは終了。ちなみにこの日のユニフォームゲッツは晃樹。

次に点を入れた方が有利になるのは間違いないので、先に点を入れたかったが、失点してしまった。しかも得点者は茶野って...

でも、まだ時間はあるので反撃は出来るはず。と思っていたら、何人かの選手の動きが悪くなってきている。まだ、誰も代えないのかと思っていたら、新居が準備していた。交代は巻と。なかなか流れが切れなかったり、やっと交代できると思ったらコーナーキックのチャンスで巻継続でちょっとうまくいかないところもあったが、まず一人目の交代。二人目は、動けなくなってきていた浩平->孝太。孝太が左サイドで山岸がトップ下。ある意味4トップみたいな感じ。

孝太は守備では不安があったが、ジュビロが疲れてきたこともあって何とかなっていた。そして、この辺りから攻撃のテンポが良くなって良い感じでボールが出るようになる。攻撃に転じたときに孝太、新居、レイナウドだけでなく、山岸も真ん中から飛び出して行く形は見ていて気持ちよかった。

山岸がグランダーで中に入れたボールは本人が意図したかどうかはわからないが、センターにいた選手は全員スルーで逆サイドの晃樹のところへ。晃樹が低いボールでロングシュート。川口がシュートされた方向に飛ぼうとしたところを勇人が執念で触って?コースを変えゴール。同点に追いついた。

良くないときのジェフは、ここでばたついてしまうけど、落ち着きつつも攻撃の手を緩めず、レイナウドから新居へ絶妙なパスが出てGKと1対1。最初に放ったシュートは一旦川口に阻まれたが、跳ね返されたボールを新居が頭で押し込んでゴール。ついに逆転に成功。このゴールが決まった瞬間の喜びは何とも言えない格別なものだった。

残りは5分弱+ロスタイム。足が止まりかけてたところに逆転されて気落ちしたこともあるのだろうが、何度か迎えたピンチもそれ程強い迫力はなく。ジェフはうまく時間を使ってリードを守りきり再開後初勝利。再び14位に戻ることが出来た。

ご褒美なのかトップは連休。怪我を抱えている選手もいるし、ゆっくり休んで欲しい。そして、また土曜の柏戦で元気に頑張れ!

最後に代表ネタ。

大分遠征にはジェフからは誰も選ばれませんでした。正直、ほっとしました。巻は怪我だし、山岸は相変わらず体調悪そうだし、2人をゆっくり休ませることが出来るのは大きいなと思います。晃樹と水本は大変だと思うけど怪我と体調に注意しながら何かを吸収して戻ってきて欲しいなと思います。

| Twitter「つぶやく」ボタン

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62284/16163454

この記事へのトラックバック一覧です: [JEF] 結果が出て良かった!:

コメント

コメントを書く