« [JEF] 大分戦観戦記 -序章- | トップページ | [JEF] 大分戦観戦記 -後半- »

2005/04/10

[JEF] 大分戦観戦記 -前半-

jef_-280さあ、前半開始です
ゴール裏からの呼びかけに応じて、バックスタンドやメインスタンドからの手拍子が響いてなかなか良い雰囲気の中、ゲームは始まりましたが、前半開始2分にドド、5分にオウンゴールで立て続けに失点。ミスやマークの悪さからディフェンスが完全にぼろぼろになっていました。
このまま行ったら勝つどころじゃないと思っていたら、10分に水本ー>結城選手の交代。経験の無い選手ってコメントまた聞くことになるのかってちょっと心配したけど、今日の結城選手は凄かった。DFもさることながら、攻撃への参加も絶妙。TG以外でこんなに落ち着いてプレーしてる結城選手は初めて見た。
観戦していた時には凄く長い時間のように感じたが、11分に坂本選手から出た早いセンタリングにハース選手があわせて1点差。やったー、マリオの初ゴールだ!!
沈みかけていた競技場の雰囲気も回復、これで、不思議と何とかなるかもと思い始めた。
それから待つこと二十数分、39分に勇人選手から出たパスに反応し走り出したハース選手がフリーになり、豪快にシュートを決め同点。このままの勢いで3点目も狙って欲しかったが、このまま前半終了。
(残念ながらハース選手のゴールシーンは撮り損ねました。)

| Twitter「つぶやく」ボタン

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62284/3634606

この記事へのトラックバック一覧です: [JEF] 大分戦観戦記 -前半-:

コメント

コメントを書く